山崎 麻央 Yamazaki Mao

 
 ソラーチェ代官山 代表取締役
 加圧、FTPピラティスインストラクター
 FTP Pilates インストラクター
 FTP マタニティPilates インストラクター
 ファスティングマイスター 初級

 担当クラス:加圧 ピラティス マタニティプログラム 産後プログラム

慶応大学卒業後、外資系IT企業に10年間勤務。出産を機に退職し、加圧トレーニングやピラティス、インディバ、食カウンセリングほか、多角的に体のケアを行うプライベートスタジオをオープン。自ら指導を行うほか、セミナー講師、雑誌や書籍の監修等でも活躍。また、化粧品、健康食品等の開発にも携わっている。2017年12月に講談社より刊行された『#腹筋女子〜お腹が割れたら人生変わった!〜』は、発売当日に増版が決定し、話題を呼んでいる。



瀬野 佳津子 Seno Kazuko

 
 ソラーチェ代官山 取締役
 加圧トレーニング特定資格者
 加圧スペシャルインストラクター
 Pilates Academy International インストラクター
 ヨガインストラクター

 担当クラス:加圧 ピラティス ヨガ マタニティプログラム 産後プログラム

ヨーロッパ、アジア諸国で出会ったヨガやアーユルヴェーダ、など身体と心を一つのものとしてとらえる考え方に興味をもち全米ヨガ協会公認インストラクター養成コースを修了。2005年よりNHK文化センターなどでヨガの指導を開始。インストラクターとして活動しながら米国、ロンドン等でヨガの勉強を続ける。

腰痛や頸椎のヘルニア等、自らの身体の弱点のリハビリのために加圧トレーニングを開始。身体の不調が改善されるなどその効果を実感。2007年より加圧トレーニングの指導を開始。

加圧トレーニング、ヨガ、ピラティスの指導資格をもちソラーチェ代官山にスタジオディレクターとして各自にあわせたオリジナルプログラムを考案し年齢や身体能力を問わない楽しみながら結果を出せるプライベートクラスを展開。All aboutのガイドとして記事を執筆、雑誌・書籍にてトレーニングの監修も行う。
加圧スペシャルインストラクターとしてインストラクターの養成、海外での加圧指導も展開中

〜 世界基準のカラダづくり〜ソラーチェ代官山 せのかずこオフィシャル 〜
 http://ameblo.jp/seno-kazuko/




徳岡 淑子 Tokuoka Yoshiko

 
 加圧インストラクター
 Body Element Pilates インストラクター
 ジュリークInternational認定 スパセラピスト
 BMS Massage Therapy School 「Massage Therapy Level Ⅰ」取得

 担当クラス:加圧トレーニング ピラティス ヨガ 産後プログラム

2歳から水泳を始め、その後も水球、シンクロ、タヒチチアンダンスなど様々なスポーツを通して身体を動かすことの楽しさを学ぶ。高校生のときにスポーツクラブでヨガと出会い、イギリス留学中にはアロマテラピーの魅力に取りつかれる。 数年の社会人生活を経験したのちヨガインストラクター資格、アロママッサージのセラピスト資格を取得。ジュリークでは小顔矯正効果の高いフェイシャルマッサージの資格を取得し その技術の高さに多くのファンを持つ。 その後さらにピラティス、加圧インストラクター資格も取得。

今まで得た知識と経験を全て生かし、お客様が心身ともにリラックスできるレッスンをご提供できるよう頑張ります!



神田 尚子 Kanda Hisako

 
 インド中央政府公認YICインストラクター
 全米ヨガアライアンスRYT500
 Yoga Ed キッズヨガインストラクター

 担当クラス:ヨガ、マタニティプログラム、産後プログラム

アライメントを基礎としたヨガ、アーユルヴェーダや瞑想を含んだ女性の為のヨガ、産前産後の指導に定評がある。都内スタジオ等で活動し、講師養成クラスも担当。女性一般や産前産後ケア、子育てに関するコンサルテーションを主にしたプロジェクトチーム「PRASANNA-プラサンナ-」を立ち上げ、メディテーションプログラム「サムスカーラ」にも力を入れている。

日常の生活の中にヨガのエッセンスを入れることであなたの日々がさらに豊かになりますように!



 

中西 朋子 Nakanishi Tomoko

 加圧インストラクター
 LAVAヨガインストラクター
 JSAストレッチングトレーナー

 担当クラス:加圧 ピラティス マタニティプログラム 産後プログラム

アメリカ、カナダなど国内外でスノーボーダーとして活動中に 怪我のリハビリのために筋力トレーニングを開始 2005年引退後はボクササイズ、ヨガのインストラクターとして選手時代の経験を元に指導を始める その後加圧トレーニング、ピラティスの資格を取得し、骨盤調整、ストレッチなども取り入れて幅広いレッスンを展開中アメリカ、カナダなど国内外でスノーボーダーとして活動中に
怪我のリハビリのために筋力トレーニングを開始
 
2005年引退後はボクササイズ、ヨガのインストラクターとして選手時代の経験を元に指導を始める。その後加圧トレーニング、ピラティスの資格を取得し、骨盤調整、ストレッチなども取り入れて幅広いレッスンを展開中




RIE

エステティシャンとして10年間サロンに勤務し、痩身、リハビリ、リラクゼーションなど様々なメニューを担当。数多くのお客様の施術から独自の手技を身につけました。インディバと出会い、その素晴らしい効果に魅せられてインディバ社に転職。インディバの特徴や体に与える影響などを学び、インストラクターとして、エステサロンのスタッフの方にインディバの良さを知って頂けるよう5年間指導してまいりました。ソラーチェ代官山では、これまで習得した知識と技術を総動員し、インディバの特徴を最大限にいかせる特別なメニューをご用意してお待ちしております。




森川 康英 Morikawa Yasuhide

 
国際医療福祉大学病院教授
慶應義塾大学医学部客員教授
日本外科学会指導医
日本小児外科学会指導医、
全日本コンピュータ外科学会副理事長
第23回日本内視鏡外科学会会長
日本抗加齢医学学会会員
 
「専門領域」
 侵襲と代謝、小児外科学、移植外科、内視鏡外科、コンピュータ外科学

生まれつきの病気により大量の消化管の切除を余儀なくされ、栄養を全て点滴に頼らざるを得ないこどもたちの成長を支えるために、医学的に明確なエビデンスをもとに栄養全般にわたる治療を開発してきた。最近はω3脂肪酸の抗酸化作用に着目し、重度の肝障害の患者さんの治療に成功している。これまでの経験と実績をもとに全ての年齢層の患者さんの栄養、代謝を抗加齢という側面からも追及している。また、加圧トレーニングの基礎理論となっている虚血再還流障害については、肝臓移植の専門家の観点から多くの業績がある。





宗田 聡 Satoshi Sohda

筑波大学大学院人間総合科学研究科非常勤講師
首都大学東京健康福祉学部看護学科非常勤講師
日本周産期メンタルヘルス研究会理事
広尾レディース院長
 

筑波大学卒。筑波大学大学院人間総合科学研究科ならびに首都大学東京健康福祉学部看護学科非常勤講師。日本周産期メンタルヘルス研究会理事。
 
女性のための「都会のかかりつけ医」として、子宮がん健診や妊婦健診にも力をいれた女性の健康をマネージメントする新しいタイプのクリニックを開設。
 
日英論文多数、専門書(翻訳)や多くの雑誌執筆でも定評あり。
 
★宗田聡先生のクリニックHPはこちら